バック底のシミ抜きと全体のメンテナンス事例です。

バックには、洗うことを前提に作られていないため、ケアラベル(洗濯表示)がありません。

それはなぜか?

型を作るために厚紙が使われたり、縫製上の都合により紙や布貼りしてあるためです。

このようなトラブルの際は、お近くのshimi-yogore.com加盟店にご相談してみて下さい。

 

この記事を書いた人

斎藤 隆雄
斎藤 隆雄㈱MARS

シミ抜き、高級衣料、きもの、皮革、毛皮、バック、靴と多種多様のアイテムのトータルメンテナンスショップMARSの斎藤です。

『すべてはお客様の笑顔のために』をモットーに、日々精進しております。


ご家庭でのトラブルや他店にてお断りされた商品がございましたら、気軽にご相談下さい。

◯この事例の職人のお店はこちら

◯この事例の問合せ電話はこちら