おはようございます!!

本日の担当は

茨城県水戸市内原町

大石クリーニング店です。

今回のご相談は

ワイシャツの袖丈が

少し長いのでつめて貰えないか…

との事です。

お話を聞くと

いつも買っているサイズを買ったはずなのに

何となく長いような…?

あまり高いモノではないので

安く直せないかな?

では1cmだけ

短くします。

カフス部分をほどいて…

カットします。

幅の調整をして

ミシンで縫っていき

カフスと縫い合わせて

こだわりの1cm

完成です(*˘︶˘*).:*♡

この方法、実は

あまりオススメしたくありません。

どうしても安く

という事ならこの方法ですが

剣ボロ部分が短くなり

着づらくなるなどの不具合や

機械プレスの場合

カフスが綺麗に押せなくなるからです。

手直しすればそのぶん割高になりますしね…

せめて1cmが限度でしょうか?

ワイシャツ、シャツ、ブラウスなどの

袖丈、着丈でお困りの時は

当店(大石クリーニング店)

または

しみよご.com加盟店まで

ご相談ください(*・ω・)*_ _))ペコリン

よろしかったら当店の

ホームページもご覧になってください。
当店のホームページはこちらから

この記事を書いた人

大石 達也
大石 達也大石クリーニング
お客様の「困った」を「良かった」に変えるお店です。
染み抜きからリフォーム(お直し)まで幅広く対応しています。
ジーンズリペアとファスナートラブルでお困りなら当店に!!
◯この事例の職人のお店はこちら
◯この事例の問合せ電話はこちら