気づかず仕舞い込んでしまい、着ようとしてら茶褐色のシミが付いていた混毛オーバーのご依頼品です。

茶褐色から想定し色々テストした結果、血液が酸化したものでした。

血液が付いて新しい場合は、ご家庭でも比較的簡単に落とせますが、時間経過し酸化してしまうと、繊維によっては面倒な作業になります。

ウールが含まれているため、酵素にてゆっくり分解させて繊維にダメージを与えぬよう綺麗に落としました。img_9857

この記事を書いた人

斎藤 隆雄
斎藤 隆雄㈱MARS
シミ抜き、高級衣料、きもの、皮革、毛皮、バック、靴と多種多様のアイテムのトータルメンテナンスショップMARSの斎藤です。
『すべてはお客様の笑顔のために』をモットーに、日々精進しております。

ご家庭でのトラブルや他店にてお断りされた商品がございましたら、気軽にご相談下さい。
◯この事例の職人のお店はこちら
◯この事例の問合せ電話はこちら