学生服に白いシミがついてしまっています。

お客様は親御さんのため「何をつけたのか⁇」との事でしたが、ひとまずお預かり致しました。

image

シミを触ってみると、少し粘着性があるような…。おそらく白いペンキだろうと判断し復元加工を施しました。

パリパリに乾く前だったので、わりと容易に落とす事が出来ました。

「気づいたらシミができていた…」

「何をつけたかわからない…」

このような時はいち早く信頼の置けるクリーニング店様にご相談下さい。

このようなシミでお困りなら『当店または、しみ・よごれ.com加盟店まで』ご相談くださいね。

この記事を書いた人

平野 大樹
平野 大樹フタバクリーニング
当店は昭和28年開業当初より「キレイ・安心・満足」をお客様にご提供できるよう心がけております。
他にも衣類のお直しや着物、寝具、皮革製品も取り扱っております。
ぜひご相談下さい‼︎
◯この事例の職人のお店はこちら
◯この事例の問合せ電話番号はこちら