今回はクリーニングこだまが担当いたします。

相変わらずご依頼の多い、帽子の変色修正です。

今回の事例はキャップではなく、天然素材のハットです。

なるべく元の色に近い状態の色と艶に復元修正いたしました!

品物の色が薄く、変色部分が激しい場合、地色とのバランスを取りながら修正しますが、元の色より濃い色合いに仕上がったり、多少の違和感が残る場合もございます。

このような事例の変色ででお困りの方は、当店または「しみ汚れドットコム」の加盟店にご相談下さいませ。

この記事を書いた人

菅原 孝行
菅原 孝行クリーニングこだま
東京都足立区のクリーニングこだまです。
『しみ抜き』で困ったお客様から毎日、全国各地よりご依頼やご相談をいただいております。
仕上がった品物を見て、感動と喜びを感じていただける仕事をしたい!
お困りのご依頼品をお客様にお渡ししたときに、90%以上の方から『ありがとう!』のお言葉をいただいております。
◯この事例の職人のお店はこちら
◯この事例の問合せ電話はこちら