すっかり寒くなりましたね。関東地方は先週11月中旬なのに 雪が降りビックリしました(´°д°`)

もう、外出にはジャンパーなど着ないと寒くていられませんね((´д`)) ブルブル…サムー

気がつくと 汚したつもりないのに袖口など、汚れてるんですよね… ( ̄▽ ̄;)

こんな風に、丸洗いしたのに汚れが残ってる事ってありませんか?なんで…?

汚れには水に溶けない 不溶性のものがあります。身近な物では、泥などがこれになります。でも、泥の汚れなんて付けた憶えはないのに…って思いますよね。

実は、大気中には色んな物が浮遊しており その中に排気ガスなどから出るススも混ざっています。舞った土やススなどが生活している色んな所に付いていて、知らず知らずに服にも付いてしまうんですね(-ω-)

この、不溶性の汚れは浮かせたり 叩き出したりするしかありません。家庭でも部分洗いするとかなり効果はあると思います(*`・ω・´)ノ

それでも、キレイにならない時はプロにお任せ下さい!

キレイなりました( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!

衣類などでお困りの時は、当店または しみ・よごれ.com加盟店まで ご相談ください。

本日は茨城県土浦市のマミークリーニング 修復師 豊﨑が担当でした。風邪が流行ってるので気をつけて下さいねー(o’∀’o)ノ))マタネ-

この記事を書いた人

豊﨑 幸子
豊﨑 幸子マミークリーニング

創業55年 茨城県土浦市を拠点に店舗展開し、着物・皮革・リフォームなど各種承っております。

京技術修染会 認定 修復師がしみ抜きをしています。

スタッフ一同、お客様の要望にお応え出来るよう頑張って参ります。

◯この事例の職人のお店はこちら

◯この事例の問合せ電話はこちら