本日の事例は足立区のクリーニングこだまが担当いたします。

長じゅばんに付いた血液のしみです。

dcim3813

血液のしみは、時間が経過すればするほど落ちにくくなります。

出来る限り早く信頼のおけるクリーニング店にご依頼下さい。

古くなった血液のしみは、料金も割高になり落ち切らない場合もございます。

dcim3817

今回は非常に早くご依頼いただけましたので、跡形もなくキレイになりました!

このような事例でお困りのときは、当店 または お近くのしみ・よごれ.com 加盟店までご相談くださいませ!!

この記事を書いた人

菅原 孝行
菅原 孝行クリーニングこだま
東京都足立区のクリーニングこだまです。
『しみ抜き』で困ったお客様から毎日、全国各地よりご依頼やご相談をいただいております。
仕上がった品物を見て、感動と喜びを感じていただける仕事をしたい!
お困りのご依頼品をお客様にお渡ししたときに、90%以上の方から『ありがとう!』のお言葉をいただいております。
◯この事例の職人のお店はこちら
◯この事例の問合せ電話はこちら