暖かくなってきたので、サテンワンピースをビニールカバーを外したら、なんと細かいシミがあちらこちらに。

その正体は、、、カビ

カビは、温度・水分・栄養素の三つが揃うと発生します。ビニールカバーは、カッパを着せているようなものですから、カビが生えやすい状態にしているようなものです。

クリーニング納品時のビニールカバーは、あくまで汚れがつかないようにしているだけで、保管用でありませんので気をつけてください。

このようなトラブルの際は、shimi-yogore.com加盟店までご相談ください。

この記事を書いた人

斎藤 隆雄
斎藤 隆雄㈱MARS

シミ抜き、高級衣料、きもの、皮革、毛皮、バック、靴と多種多様のアイテムのトータルメンテナンスショップMARSの斎藤です。

『すべてはお客様の笑顔のために』をモットーに、日々精進しております。


ご家庭でのトラブルや他店にてお断りされた商品がございましたら、気軽にご相談下さい。

◯この事例の職人のお店はこちら

◯この事例の問合せ電話はこちら