平成から令和へ、ゴールデンウィーク10連休

皆様はゆっくりできましたでしょうか?

クリーニング屋さんのこの時期は

繁忙期を迎え、忙しい日々が続いております。

今回のご相談は、シルクブラウスの袖に

赤ワインを付けてしまった事例です。

シルクはデリケートな素材です。

しみ抜きにもたいへん気を使います。

特殊しみ抜きできれいになりました。

このようなシミでお困りの方、

当店またはしみ・よごれ.com加盟店までご相談ください。

令和の時代も、仲間と切磋琢磨し

皆様から信頼されるサイトに

していきたいと思います。よろしくお願い致します。

 

 

この記事を書いた人

田沼 一
田沼 一クリーニング工房たぬま
さいたま市浦和区で三代目として営業しております。
クリーニングのイメージアップ、子供達がなりたい職業・・・そんな事を思いつつ、笑顔の素敵なスタッフと一緒にお待ちしております。
◯この事例の職人のお店はこちら
◯この事例の問合せ電話番号はこちら