季節は秋から冬へと変わりつつあります。

そろそろダウンコートの出番と

クローゼットから取り出してみると

袖口の汚れが気になってしまって、とお持ちいただきました。

最近では、春の衣替えの時期にクリーニングをするのではなく、

着用前のこの季節に冬物をクリーニングされる方がいらっしゃいます。

シミや汚れは、時間が経てば、確実に落ちにくくなります。

言い換えれば、元に戻すのにしみ抜き代も高くなってしまうかもしれません。

お早いお手入れをお勧めいたします。

とはいえ、時間が経って落ちにくくなったシミを

きれいにするのも、プロとして大事なお仕事です。

諦めずにご相談ください。

このような事例でお困りの方、当店または

しみ・よごれ.com加盟店までお問い合わせください。

この記事を書いた人

田沼 一
田沼 一クリーニング工房たぬま

さいたま市浦和区で三代目として営業しております。

クリーニングのイメージアップ、子供達がなりたい職業・・・そんな事を思いつつ、笑顔の素敵なスタッフと一緒にお待ちしております。

◯この事例の職人のお店はこちら

◯この事例の問合せ電話番号はこちら