本日担当いたします、白英舎クリーニングの井出です!

福島にもようやく春が訪れ、桜がちょうど見頃を迎えております。

新年度が始まった矢先に、ボールペンをポケットに入れたまま洗濯してしまった作業着のシミ抜き依頼です。

ビックリして何度も洗ってしまったそうですが、ぜんぜん落ちないとご相談を受けました。

ご家庭では、残念ながら絶対落ちません(ToT)

こんな時は、焦らず落ち着いて、《しみ・よごれ.com》または加盟店まで連絡下さい!

この記事を書いた人

井出 聖一
井出 聖一
昭和30年からこの地で営業し続け、わたくしで三代目。
心配りと気配りを忘れずに、一点一点大切にお取り扱いさせていただいております。