ポリウレタンが使われたワンピースに、ボールペンをつけてしまった事例です。

ポリウレタンとは、スパンデックスとも呼ばれる合成ゴム糸で、伸縮性に富んでいるため、着やすくシルエットがハッキリするため、昨今のお洋服のほとんどに使われています。

しかし元はゴムのため、劣化しやすく意外と取り扱いが面倒な繊維の一つでもあります。

それらを踏まえてシミ抜きを行えば、画像のように繊維を劣化させることなく落とすことができます。

このようなトラブルの際は、shimi-yogore.com加盟店までご相談下さい。

この記事を書いた人

斎藤 隆雄
斎藤 隆雄㈱MARS

シミ抜き、高級衣料、きもの、皮革、毛皮、バック、靴と多種多様のアイテムのトータルメンテナンスショップMARSの斎藤です。

『すべてはお客様の笑顔のために』をモットーに、日々精進しております。


ご家庭でのトラブルや他店にてお断りされた商品がございましたら、気軽にご相談下さい。

◯この事例の職人のお店はこちら

◯この事例の問合せ電話はこちら