コートやダウン、衣替えの季節になりました!

来シーズンも気持ち良く着られるように、

クリーニングやしみ抜きをお忘れなく、

お仕舞いください。

さて今回のご依頼は、シルクのコートに

口紅を誤って付けてしまった事例です。

シルク製品はご自分で処理されたりすると、

擦れたり、白くなったりシミは取れても

生地や風合いが変化してしまうかもしれません。

何もせずお持ちいただけるとありがたいです。

特殊しみ抜きできれいになりました。

このような事例でお困りの方、

当店または、しみ・よごれ.com加盟店まで

ご相談ください。

この記事を書いた人

田沼 一
田沼 一クリーニング工房たぬま
さいたま市浦和区で三代目として営業しております。
クリーニングのイメージアップ、子供達がなりたい職業・・・そんな事を思いつつ、笑顔の素敵なスタッフと一緒にお待ちしております。
◯この事例の職人のお店はこちら
◯この事例の問合せ電話番号はこちら